沖縄県緊急事態宣言の延長について

公開日 2021年01月20日

更新日 2021年02月05日

【県民・事業者・来訪者の皆様への依頼事項】

外出自粛の要請

医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないよう要請します。
 特に夜8時以降の不要不急の外出自粛の徹底を要請します。

営業時間短縮の要請について

県内全市町村の飲食店及び遊興施設等において、次のとおり営業時間を短縮するよう要請します。対象の全期間、時短要請に応じていただいた事業者には、店舗毎に協力金を支給します。

  1. 対象市町村:全市町村
  2. 営業時間:朝5時から夜8時までの間 (酒類の提供は、朝11時から夜7時まで)
  3. 対象業種:飲食店及び遊興施設等
  4. 要請期間:2月8日(月)~2月28日(日) 21日間
  5. 協力金:84万円(21日間全期間、要請に応じた場合)

※  緊急事態宣言の解除を前倒しした場合は、その日までの分の協力金を支給。

※  遊興施設等とは、キャバレー、ナイトクラブ、ライブハウス、スナック、ダンスホール、パブ等で食品衛生法上の飲食店営業許可を受けている事業者です。

県外との往来について

 国の緊急事態宣言が発令された地域には、新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項に基づき、不要不急の外出自粛要請が出されていますので、当該地域との不要不急の往来については、自粛をお願いします。
 また、各都道府県独自の緊急事態宣言が発出された地域についても、不要不急の往来の自粛をお願いします。

 併せて、上記の地域から必要があって来訪される場合は、極力、本県入域前にPCR検査による陰性判定を受けていただきますよう、お願いします。なお、来訪前に検査が受けられない方が、那覇空港到着時にPCR検査を受検できる体制「NAPP(Naha Airport PCRtest Project)」を整備しております。
 その他の地域については、事前の十分な健康観察と感染防止対策の徹底をお願いします。

離島との往来について

離島との不要不急の往来は自粛を要請します。

基本的な感染対策の徹底について

日常生活において、「3 つの密」を徹底的に避けるとともに、マスク、手洗い、検温、定期的な換気など「新しい生活様式」の徹底をお願いします。
 高齢者及び有症状の家族と接する時には、マスクの着用をお願いします。

職場での対策について

体調管理を徹底し、体調の悪い方は、出勤しない・させないようお願いします。
 テレワークやリモート会議、時差出勤を推進し、出勤者数の7割削減を目指すよう働きかけます。
 感染リスクが高まる「5つの場面」を避けるなど、通勤・在勤時の密を防ぐ取組の徹底をお願いします。特に職場での「居場所の切り替わり」(休憩室、更衣室、喫煙室等)に注意してください。

イベントの開催制限について

イベントの開催規模等は、引き続き次のとおりとします。
 開催規模:5,000人以下
 収容率: 屋内 50%以下
      屋外 人と人との距離を十分に確保(できるだけ2m)
 また、可能な限り、オンライン開催や感染防止対策を講じた上での分散開催、又は規模を縮小の上での開催を要請します。

新型コロナウイルス感染症に係る沖縄県イベント等実施ガイドラインについて

施設に対する営業時間短縮の働きかけについて

 次の施設に対して、夜8 時までの営業時間の短縮(酒類提供は朝11時から夜7時まで)を働きかけます。
 ・劇場、観覧場、映画館又は演芸場
 ・集会場又は公会堂
 ・展示場
 ・1,000㎡ を超える物品販売業を営む店舗( 食品、医薬品、医療機器その他衛生用品、再生医療等製品又は燃料その他生活に欠くことができない物品として厚生労働大臣が定めるものの売場を除く)
 ・ホテル又は旅館(集会の用に供する部分に限る)
 ・運動施設、遊技場
 ・博物館、美術館又は図書館
 ・遊興施設のうち、食品衛生法上における飲食店営業の許可を受けていない施設
 ・1,000㎡を超えるサービス業を営む店舗(生活必需サービスを除く)

【学校・社会福祉施設・各公共施設等】

学校関連について

県立学校については、学習の機会を保障する観点から、感染拡大防止対策を徹底しながら教育活動を継続します。
部活動、課外活動、学生寮における感染防止対策を徹底します。
市町村及び私立学校(大学等を除く)については、県立学校と同様の対応を要請します。

社会福祉施設について

保育所や介護老人福祉施設等については、感染防止対策を徹底した上で、原則、開所を要請します。

公共施設等について

博物館、美術館や運動施設など、県立の公共施設については、感染防止対策を徹底しながら、引き続き運営を継続しますが、運営時間は、夜8時までとします。
なお、感染防止対策の観点から、施設によっては一部サービスの制限及び人数制限等を実施します。
市町村立の公共施設については、県と同様の対応を要請します。

沖縄県緊急事態宣言について(2月4日更新)[PDF:200KB]

沖縄県緊急事態宣言の延長について~警戒レベル第4段階~

お問合わせ

総務課
TEL:098-985-7121
FAX:098-985-7080

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード