地域おこし協力隊活動報告会が開催されました

 本町で活動する地域おこし協力隊の活動報告会が、3月24日に仲里庁舎で行われました。地域おこし協力隊とは、都市部の人材を地域で活用するため総務省が実施している制度で、現在16人の隊員が本町にて活動しています。
 隊員たちは、観光協会、移住・定住促進、中学・高校の教育関係、離島留学生用の寮等、それぞれの分野での平成28年度の取組みを、大田町長や関係者らへ報告しました。
 久米島西中学校の学習支援員の三木才代さんは「成功体験を積み上げ、自ら取り組む子に育てることを目標とした。また、生徒たちが“先生”と慕ってくれてとても嬉しかった」と発表しました。
 大田町長は「人材の確保・育成が課題だったが、みなさんの活躍によりいい流れができてきた。感謝します」とお礼を述べました。




上記に関するお問合わせ先


お問合わせ先 電話番号
企画財政課 098-985-7122

お問合わせ窓口

  • 企画財政課
    098-985-7122