台風時のごみ処理について

公開日 2017年09月13日

更新日 2017年09月13日

台風時のごみ収集について

午前8時現在に暴風警報が発令中の場合は、午前中のごみ収集はしません。

暴風警報が解除になった場合は次によります。

  1. 午前8時以降、正午までに解除になった場合は午後から収集を開始します。
  2. 正午以降に解除になった場合は収集はお休みです。次の収集日にごみを出してください。
     

台風時のごみ処理施設について(クリーンセンター、リサイクルセンター)

暴風警報が発令されているときは

施設はお休みです。

正午までに解除になった場合は

午後から業務を開始しますが、風が強い場合は搬入できないこともありますので問い合わせ下さい。

午後1時以降に解除になった場合は

 施設はお休みです。(搬入はできません。)

台風ごみの処理について

台風が過ぎた後、屋敷内や周辺道路などに飛んできたごみの処理は町民一人一人の協力が必要です。出し方は次のとおりです。

  • 台風ごみは出来るだけ自分で処理施設(リサイクルセンター)へ持ち込んで下さい。木の葉や生木などは、別のごみと分けて下ろせるように搬入してください。

お問合せ先

施設名 電話番号 FAX
環境保全課 098-985-7126 098-985-7120
クリーンセンター 098-985-8646 -
リサイクルセンター 098-896-8266 -
清掃組合 098-896-8822 -

 

お問い合わせ

総務課
住所:〒901-3193 沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地 (仲里庁舎 2階)
TEL:098-985-7121
FAX:098-985-7080