出産助成金・奨励金

公開日 2017年08月25日

更新日 2018年05月25日

出産助成金・出産奨励金について

出産助成金

久米島町にはお産ができる病院・施設がありません。出産予定日の約1カ月前までには出産の為離島する必要があります。その際の渡航費及び宿泊費等の経費の負担軽減を図るため、「久米島町出産助成金」として一律15万円の助成を行っています

申請方法

母子手帳交付時に申請を行います。

妊娠中に転入した方は、出産予定日前に住所が3カ月ある事が条件となります。住所を有して3カ月を過ぎてから福祉課窓口で申請を行う必要があります。

 

出産奨励金

久米島町では人口増加を促進する為、「出産奨励金」の助成を行っています。

生まれた子どもが
 第1子目   ・・・ 5万円
 第2子目   ・・・ 10万円
 第3子目   ・・・ 15万円
 第4子目以降・・・ 20万円

※出産予定日の属する年度で19歳以上の子どもは数えません。

例えば、第3子目を出産した場合・・・
 出産助成金 15万円 + 出産奨励金 15万円  =  計 30万円
となります。

申請方法

生後1カ月をすぎて福祉課窓口にて申請を行います。

※申請期間は、生後1か月から1歳の誕生日の前日までです。

助成金や奨励金を受けるには、各種税等の滞納がない事など、必要な要件があります。それぞれの事業や助成について、不明な点や、詳しく知りたい事などについては担当者へお問合せ下さい。

お問い合わせ

福祉課
住所:〒901-3193 沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地 (仲里庁舎 1階)
TEL:098-985-7124
FAX:098-985-7120