【6月22日】大田昌秀さんを語るシンポジウム

公開日 2019年06月18日

更新日 2019年06月18日

大田昌秀さんを語るシンポジウム

期日

令和元年6月22日(土) 

時間

午後2時~午後4時30分

場所

沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」1階ホール

参加費用

500円(資料代含む)

内容

第1部 14時~14時40分

基調講演

「大田さんは沖縄に何を残したか パート1」
~事大主義を克服した人、地方分権をけん引した人~

公演者

仲地 博(前沖縄大学学長)

第2部 14時50分~16時30分

パネルディスカッション

「大田さんは沖縄に何を残したか パート2」

パネリスト

大城貴代子(元沖縄県生活福祉部長)
仲本和彦(アーキビスト)
長元朝浩(ジャーナリスト)
前泊博盛(沖縄国際大学教授)

コーディネーター

崎山律子(フリーアナウンサー)

主催

大田昌秀さんを語るシンポジウム実行委員会

後援

沖縄タイムス社、琉球新報社、沖縄県職員退職者会、久米島町

大田昌秀さんを語るシンポジウム チラシ 

お問い合わせ

総務課
住所:〒901-3193 沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地 (仲里庁舎 2階)
TEL:098-985-7121
FAX:098-985-7080