平成31年度給付型奨学金採用候補者の追加募集について

公開日 2019年02月07日

更新日 2019年02月07日

制度の趣旨

沖縄の子供たちが家庭の経済状況にかかわらず進学の機会を得られるようにするとともに、沖縄経済を担う産業の人材育成を図るため、主として観光や情報通信分野の専修学校(専門課程)に進学した場合に経済的支援を行うことを目的としています。

応募資格

平成31年度に専修学校専門課程へ進学を希望している下記の1~3の者で、意欲と能力を有し、「住民税非課税世帯」又は「生活保護受給世帯」に該当する人。

  1. 平成31年3月に沖縄県内に所在する高等学校等を卒業見込みの人
  2. 沖縄県内に所在する高等学校等を卒業後2年以内の人(平成29年3月以降に卒業した人)
  3. 高卒認定試験合格者で合格後2年以内の者(ただし、当該試験合格時に沖縄県内に住所を有する人)

対象分野

  1. 観光分野や情報通信分野の対象分野については、幅広く適用可能。
  2. 専門学校卒業後、将来沖縄の観光分野や情報通信分野に携わるのであれば、関連する分野として、語学、調理、美容、旅行、デジタルデザインなどの分野が対象となるとともに、それら以外の分野(医療、福祉、芸能など)も対象。 

※財団へのレポート提出が必須

申込方法

申込書類を高等学校等(既卒者は出身校、以下同じ)から受け取り、学校が定める提出期日(概ね2月下旬頃)までに高等学校等へ申し込む。
なお、高卒認定試験合格者は、当財団へ直接申し込む。

給付月額

国公立 

自宅通学 20,000円
自宅外通学 30,000円

私立

自宅通学 30,000円
自宅外通学 40,000円

申込み等の詳細については、在籍または出身校高等学校の奨学金担当者、高卒認定者は当財団へお問い合わせください。

要項等ダウンロード

募集要項[PDF:1MB]

確認書(申込書)[PDF:26KB]

問い合わせ先

(公財)沖縄県国際交流・人材育成財団  (担当 奨学課 知花)

〒901-2221 沖縄県宜野湾市伊佐4-2-16
電話:098-942-9216 FAX:098-942-9220

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード