久米島町と久米島商工会が危機発生時等の支援活動に関する協定を締結

公開日 2018年08月20日

更新日 2018年08月26日

危機発生時等の支援活動に関する協定を締結

締結

 久米島町と久米島商工会は兼ねてから懸案としていました、有事の際に双方が協力して物資の調達支援協力にあたることを定めた「危機発生時等の支援活動に関する協定書」の協定を7月25日に締結しました。
 久米島町では災害時の備蓄物資として、8400食の非常食、毛布900枚等の備蓄品を備えていますが、数に限りがあり、その他の日常生活に必要な、燃料、飲料水、粉ミルク、紙オムツ等については、備蓄がない状況です。
 本来久米島町で、それらの確保を行うべきでありますが、大量の物資を保管する場所や管理、予算面で行政単独での物資の備蓄には限界があります。 今回、久米島商工会から、久米島町と久米島商工会が協定を締結し、災害時における災害支援物資供給要請に対して、迅速に対応できる体制を構築したいとの申し出がありました。
 本町としてもこの協定締結により、医薬品、非常食や飲料水等の消費期限を有する物資の調達が事業者個別ではなく、商工会を通すことにより迅速な対応が可能となります。 また平常時の物資備蓄にかかる場所の確保および金銭的コストの抑制も見込まれます。

 

お問い合わせ

総務課
住所:〒901-3193 沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地 (仲里庁舎 2階)
TEL:098-985-7121
FAX:098-985-7080