「夢と学力向上を両立する本当のキャリア教育とは」 教育講演会を実施

公開日 2018年03月16日

更新日 2018年03月19日

【教育講演会実施報告】夢と学力向上を両立する本当のキャリア教育とは

毎年約100人の人口減少が続く久米島において、島の教育環境の充実による移住定住推進事業の一環として、教育講演会が2月27日に行われ、約50名の保護者や教員等が参加しました。
講師に文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官の長田徹氏をお招きし「夢と学力向上を両立する本当のキャリア教育とは~キャリア教育の誤解を解く~」と題し、キャリア教育の充実による学習意欲の喚起や今の学びと将来がどのように繋がるのかイメージさせることの大切さ、発達段階に応じたベクトルの伸ばし方などについて、これまでの事例やデータをもとに、各国との比較や学習指導要領の要点を踏まえながら解説していただきました。参加者アンケートには「キャリア教育の真の意味、意義が理解できた」「親として日々の子どもとの対話の重要性を感じた」などの感想がありました。
本事業は総務省の過疎地域等自立活性化推進交付金を活用した取り組みで、これまで児童生徒・保護者へのアンケート調査や勉強会、講演会などを通して、島の教育環境の課題やその解決策を関係機関が共有することにより、教育環境の充実を図ることを目的として実施されました。

キャリア教育講演会

お問い合わせ

企画財政課
住所:〒901-3193 沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地 (仲里庁舎 2階)
TEL:098-985-7122
FAX:098-985-7080